拡張子の除外項目

このポリシー設定を使用すると、定期スキャン、カスタム スキャン、およびリアルタイム スキャンから除外するファイル タイプのリストを指定できます。 ファイル タイプは、この設定の [オプション] の下に追加してください。 各項目は、名前と値のペアとしてリストに追加します。この名前は、ファイル タイプの拡張子を表す文字列 ("obj" や "lib" など) です。 この値は、使用されないため、0 に設定することをお勧めします。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Exclusions
Value Nameexclusions_extensions
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

拡張子の除外項目

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Exclusions\Extensions
Value Name{number}
Value TypeREG_SZ
Default Value

fep2010.admx

管理用テンプレート (コンピューター)