バッテリ電源で実行中の定義の更新を許可

このポリシー設定を使用すると、コンピューターをバッテリ電源で実行しているときの定義の更新を構成できます。

この設定を有効にした場合、または構成していない場合は、電源の状態にかかわらず、定義の更新が実行されます。

このポリシー設定を無効にした場合は、コンピューターをバッテリ電源で実行しているときには定義の更新が無効になります。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Microsoft Antimalware\Signature Updates
Value NameDisableScheduledSignatureUpdateOnBattery
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

fep2010.admx

管理用テンプレート (コンピューター)