自動プロキシ スクリプトのキャッシュの使用を許可しない

ユーザーのプロキシ設定を自動的に構成するサーバーに接続する自動プロキシ スクリプトをユーザーのキャッシュに保存されないようにします。

このポリシーを有効にすると、自動プロキシ スクリプトは、ユーザーのコンピューターに一時保存されません。

このポリシーを無効にするか、または構成しない場合、自動プロキシ スクリプトは、ユーザーのキャッシュに保存されます。


サポートされるバージョン: Internet Explorer 5.0 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
Value NameEnableAutoProxyResultCache
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)