最終閲覧セッションを再度開くを無効にする

このポリシー設定では、Internet Explorer 内でユーザーが最終閲覧セッションを再度開く機能にアクセスできるかどうかを管理できます。

このポリシー設定を有効にすると、ユーザーは最終閲覧セッションを再度開く機能を使用できなくなります。

このポリシー設定を無効にした場合、または構成しなかった場合、ユーザーは最終閲覧セッションを再度開く機能を使用できます。


サポートされるバージョン: Internet Explorer 8.0 以降
Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Internet Explorer\Recovery
Value NameNoReopenLastSession
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

inetres.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)