設定の保存パス

このポリシー設定により、ユーザー設定を含む設定パッケージ ファイルの保存場所を構成します。
このポリシー設定を有効にすると、指定した場所にユーザー設定が保存されます。
このポリシー設定を無効にする場合、または、構成しない場合は、ユーザーのホーム ディレクトリが環境内で構成済みであれば、そのディレクトリに保存されます。


サポートされるバージョン: Windows 7 以降

テキスト ボックスに汎用名前付け規則 (UNC) のパス (例: \\servername\sharename) を入力します。

設定の保存パス

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\UEV\Agent\Configuration
Value NameSettingsStoragePath
Value TypeREG_EXPAND_SZ
Default Value

userexperiencevirtualization.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)