Groove アカウント構成コードを必須にする

アカウントを作成するときには、アカウントの作成にアカウント構成コードを使用するかどうかのオプションがユーザーに提示されます (アカウント構成コードによって、最終的にユーザーに管理対象 ID が提供されます)。このポリシーを適用すると、Groove クライアントの UI でコードを使用しないオプションが無効になります。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\Groove
Value NameConfigurationCodeRequired
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

groove12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)