Office アプリケーションのセッション ログを無効にする

Microsoft Office アプリケーションを閉じたときに、コンピュータのイベント ログの "Office Sessions" セクションにエントリが作成されます。エントリには、アプリケーション名、アプリケーションを開始してから終了するまでの経過時間、終了時の状態 (異常終了、応答なし、通常終了) などの情報が含まれます。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\Common\OffDiag
Value NameNoOfficeSessionsLogging
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)