PDF および XPS 出力ファイルにドキュメント プロパティを含めない

このポリシー設定では、ドキュメント メタデータを PDF および XPS ドキュメントとして保存できるかどうかを指定します。



このポリシー設定を有効にした場合、ドキュメント プロパティのメタデータは PDF および XPS ファイルにエクスポートされません。



このポリシー設定を無効にした場合、ドキュメント プロパティのメタデータは常に PDF および XPS ファイルとして保存され、ユーザーはこの構成を上書きできません。



このポリシー設定を未構成にした場合、2007 Microsoft Office プログラム用 Microsoft PDF/XPS 保存アドインがインストールされていれば、ユーザーが Access 2007、Excel 2007、InfoPath 2007、PowerPoint 2007、および Word 2007 で [PDF または XPS] コマンドまたは [PDF または XPS 形式で発行] コマンドを使用してファイルを保存したときに、ドキュメント プロパティはメタデータとして保存されます。ただし、オプション ダイアログ ボックスのドキュメント プロパティ オプションがオフになっている場合を除きます。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\FixedFormat
Value NameDisableFixedFormatDocProperties
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)