メタファイルをレンダリングするための Microsoft Office 共有描画コードを無効にする

ほぼすべての EMF と WMF を無効にして、ランタイム時にアンチエイリアス表示に変換されないようにします。"エイリアス表示" のままになる EMF/WMF には、クリップアート、OLE オブジェクトのプレースホルダ、ユーザーが挿入した EMF/WMF 画像などがあります。ただし、テキストを含む EMF/WMF はこれに該当せず、アンチエイリアス表示になります。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Common\GELPrefs
Value NameDrawMFSAsEmfPlus
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value0
Disabled Value1

office12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)