フォーム領域

既定では、すべてのメッセージ クラスですべてのフォーム領域が有効になります。この設定では、メッセージ クラスごとのフォーム領域の動作を構成し、適用するカスタマイズの種類を指定することができます。ここで指定するカスタマイズの制限は、フォームのサブタイプには影響しません。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降



  1. 全フォーム領域を有効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value0
  2. 結合フォーム領域を無効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value1
  3. 置き換え、すべて置き換え、および分割のフォーム領域を無効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value2
  4. 結合フォーム領域のみを有効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value3
  5. 置き換え、すべて置き換え、および分割のフォーム領域のみを有効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value4
  6. 全フォーム領域のカスタマイズを無効にする
    Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
    Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins
    Value NameExclusiveFormRegions
    Value TypeREG_DWORD
    Value5


outlk12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)