進行中のタスクを分割可能にする

タスクが遅延した場合、または予定より早く進んでいる場合、残存期間と作業時間のスケジュールを変更できるようにします。



この設定を有効にした場合、タスクが遅延したとき、または予定より早く進んでいるときに、残存期間および作業時間が再スケジュールされます。



この設定を無効にするか、未構成にした場合、ユーザーの既定の設定が使用されます。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\MS Project\Options\Scheduling
Value NameAuto Split Tasks
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

proj12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)