回復用データの自動保存先

回復用データの自動保存先として既定で使用するパスを指定します。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
回復用データの自動保存先

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Microsoft\Office\12.0\Word\Options
Value NameAUTOSAVE-PATH
Value TypeREG_EXPAND_SZ
Default Value

word12.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)