ドキュメントの同期にタイムアウトを設定する

このポリシー設定では、ドキュメントを同期する際のサーバーのタイムアウト値をミリ秒単位で指定します。

このポリシー設定を有効にした場合、ドキュメントを同期する際のサーバーのタイムアウト値をミリ秒単位で指定できます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、サーバーのタイムアウト値は既定で Windows のタイムアウト値になります。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
ミリ秒:

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\common\internet
Value Namedocumentsynctimeout
Value TypeREG_DWORD
Default Value60000
Min Value1
Max Value4000000000

office14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)