新しいタスクに対して、残存作業時間を優先するように設定する

このポリシー設定は、新しいタスクで割り当ての追加や削除を行っても、タスクの作業時間を一定に保持してスケジュールされるように指定します。

このポリシー設定を有効にした場合、新しいタスクは残存作業を優先するように設定されます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、新しいタスクは残存作業を優先するように設定されません。


サポートされるバージョン: Windows Vista 以降
Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\14.0\ms project\options\scheduling
Value Namenew tasks effort driven
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

proj14.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)