デフォルト プリンタ選択ルール

Google Chrome のデフォルト プリンタ選択ルールをオーバーライドします。

このポリシーは、Google Chrome のデフォルト プリンタを選択するルールを決定します。これは、各プロフィールで印刷機能が初めて使用されるときに行われます。

このポリシーが設定されている場合、Google Chrome は、指定されたすべての属性に一致するプリンタを探して選択し、デフォルト プリンタに設定しようと試みます。最初に見つかったポリシーに一致するプリンタが選択されます。適合するプリンタが複数ある場合は、最初に見つかったプリンタが選択されます。

このポリシーが設定されていない場合や、タイムアウトするまでに一致するプリンタが見つからない場合、デフォルト プリンタは組み込みの PDF プリンタに設定されます。PDF プリンタが利用できない場合は、プリンタは設定されません。

「Google Cloud Print」に接続されるプリンタは「"cloud"」と見なされ、それ以外のプリンタは「"local"」に分類されます。
項目の値の指定を省略すると、すべての値に一致することになります。たとえば、接続の種類を指定しない場合、印刷プレビューは、ローカルかクラウドかを問わず、あらゆる種類のプリンタの検出を開始することになります。
正規表現のパターンは JavaScript RegExp 構文に従う必要があり、照合の際に大文字と小文字が区別されます。
スキーマと書式設定について詳しくは、https://cloud.google.com/docs/chrome-enterprise/policies/?policy=DefaultPrinterSelection をご覧ください。

サンプル値: { "kind": "cloud", "idPattern": ".*public", "namePattern": ".*Color" }


サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降
デフォルト プリンタ選択ルール

Registry HiveHKEY_LOCAL_MACHINE or HKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\Chrome
Value NameDefaultPrinterSelection
Value TypeREG_SZ
Default Value

chrome.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)