ネットワーク ファイル共有の検出の際に NetBIOS を有効にするかどうかを設定する

Google Chrome OS のネットワーク ファイル共有の機能で、ネットワーク上の共有場所の検出に NetBIOS Name Query Request protocol を使用するかどうかを設定します。
このポリシーが True に設定されている場合、共有場所の検出処理ではネットワーク上の共有場所の検出に NetBIOS Name Query Request protocol プロトコルが使用されます。
このポリシーが False に設定されている場合、共有場所の検出処理では共有場所の検出に NetBIOS Name Query Request protocol プロトコルは使用されません。
このポリシーが未設定の場合、デフォルトの設定は、企業の管理対象ユーザーに対しては「無効」、管理対象外のユーザーに対しては「有効」となります。

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS
Value NameNetBiosShareDiscoveryEnabled
Value TypeREG_DWORD
Enabled Value1
Disabled Value0

chromeos.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)