ソースの異なる辞書ポリシーの統合を許可する

選択したポリシーのソースが異なる場合に、ポリシーを同じスコープとレベルで統合できるようにします。

実際の処理としては、各ソースの辞書の第 1 レベルのキーを統合します。キー間で矛盾がある場合は、優先度の最も高いソースのキーが適用されます。

ポリシーがリストにあり、2 つのソース間で矛盾がある場合は、それらが同じスコープとレベルであると仮定し、新しいポリシー辞書に値が統合されます。

ポリシーがリストにあり、2 つのソース間だけでなく異なるスコープやレベル間でも矛盾がある場合は、優先度の最も高いポリシーが適用されます。

ポリシーがリストになく、ソース、スコープ、レベル間で矛盾がある場合も、優先度の最も高いポリシーが適用されます。

サンプル値:

ExtensionSettings

サポートされるバージョン: Windows 7 以降および Microsoft Windows Server 2008 ファミリ以降

ソースの異なる辞書ポリシーの統合を許可する

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry PathSoftware\Policies\Google\ChromeOS\PolicyDictionaryMultipleSourceMergeList
Value Name{number}
Value TypeREG_SZ
Default Value

chromeos.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)