ポップヒント言語のダウンロード場所を設定する

このポリシーでは、Microsoft Office ScreenTip Language のダウンロード ファイルがある場所を設定します。

Microsoft Office ScreenTip Language は、インターフェイスを翻訳し、その訳文をポップヒント (ヒント) に表示することにより、ユーザーが理解できない言語でインストールされている場合でも、多くの言語のユーザーがユーザー インターフェイスを操作できるようにします。

すべての言語についての翻訳を Microsoft ダウンロード センターから無料で入手できますが、企業では、インターネット アクセスをブロックし、ユーザーがイントラネット サイトや共有場所などの社内の場所にアクセスするように指定することも可能です。このポリシー設定を有効にした場合、ポップヒント言語のコピー先として組織内サイトの場所を指定できます。

このポリシー設定を無効にするか、未構成にした場合、ユーザーは http://www.office.com Web ページに接続されます。このページでは、ダウンロードする言語を表示して選択できます。


サポートされるバージョン: Windows 7 以降
ポップヒント言語の場所:

Registry HiveHKEY_CURRENT_USER
Registry Pathsoftware\policies\microsoft\office\15.0\common\uicaptions
Value Namedownloadurl
Value TypeREG_SZ
Default Value

office15.admx

管理用テンプレート (コンピューター)

管理用テンプレート (ユーザー)